YukihiRockのはまっている音楽やゲーム(特にモンスターハンターシリーズ)について、徒然なるままに書き綴る不定期更新ブログです。時々自作曲上げたりとか。
<
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
最近チャチャブーとチャッキーが被ってるような気がしてきた
2009-01-26 Mon
片手剣 潜在能力 高いです。YukihiRockです。こんばんは。

何やら友人に子供が産まれたそうな。

土曜日の26時頃から陣痛が始まり、翌朝9時に3200gの元気な女の子が誕生。
母子共にいたって健康らしく、めでたい事です。

そんな事が起きていた、午前2時過ぎワタクシは…

mhf_20090125_020051_078.jpg 

アコさんの片手イベント二次会で、元気に黒龍と戯れていた!

わざわざメインディッシュの黒龍を残してくれていたとあっては、意気揚々と特攻せざるを得ない。

とは言っても、使える片手剣ってセトラーブレイドしか持ってないのよね。
しかも最終強化も出来ていないという。

準備不足が丸わかりになりそうな所をロビー装備で隠すオレ。

あぁ…、そうか…、だから求人区だとロビー装備は嫌われるのか。 

その前にフンドシとチョンマゲの男が一人求人区に籠もってたら誰も寄りつかんわな。
にもかかわらず街に入ってきてくれる人とは友達になれそうな気がする。

まぁ求人区行かないですけど!

mhf_20090125_020405_281.jpg 

おっと話がずれた。

内容的にはかなりよかったんじゃないかな。

もぉまったく歯が立たないぐらい予想してたんだけど、そこは片手剣の特徴である状態異常と高い属性値でカバー。

麻痺武器が3人も居ては顔を全破壊せざるを得ない。
ただしちょっとでも顔とずれて、首に斬りかかった時は気をつけることだ。
青ゲージだとガンガン弾かれる。

途中から顔攻撃するのを放棄したオレに乾杯…(ノД`)

しかし、プレスとハイズリはやはり驚異。

装備が整っているHR100オーバーの面々でも普通に7割8割持って行かれます。

結果、私のちょっとした親切心で投入したこやしが仇になったか、黒龍の怒りをかってしまい3死失敗…。

むぅ残念。
でも10分くらいで常時怒り入って、羽以外も部位破壊出来てたので、これは次回に繋がる敗戦ですな。
次はきっといけるでしょう。いや、いける!ガンバレ、みんな!

その後黒龍で苦渋をなめさせられた我々は、


mhf_20090125_022644_640.jpg 

元気に紅い方と戯れていた!

いや、おかしいことは重々承知だ。
しかし諸君。人には時としてやらねばならぬ時があるのだよ。

それが今だ!

明日って今さッ!

というわけで、第2ラウンドは紅龍。

しかし紅龍と黒龍の最大の違いは「硬化」するという事。
いくら切れ味に補正のかかっている優秀な片手剣といえど、硬化中はさすがに弾かれるだろうということで、

ボマー大作戦

それまで耐えられればだがな…。

mhf_20090125_023005_234.jpg 

内容は硬化するまで黒龍と一緒。

ハイズリがない分多少アグレッシブに攻めてもおkだ!
と思っていたらネコパンチがあった。やはり多少は自重しましょう。

あとは左右の脚元に落ちるメテオを気をつけておけばいいかな。
という感じで斬り続けること15分ほどで硬化開始。

ヨシ!今こそ爆弾の置き時ぞぉぉぉ!

チュドーン!



クエストに失敗しました

ふ…、どうやら爆弾を置く前にメテオを頭上に落とされたようだ…。

悔しいですッ!

結果的に失敗だったわけですが、一つ収穫。

『片手剣だと硬化中でも白ゲージで弾かれない』

と言うことが判明。

これは黒龍に続いて次回へ希望が持てる内容となりましたよ!

次の片手イベントまでにいい片手剣こさえて、切れ味+1の装備も作っておかねば。
装備が出来るか出来ないかは、センサー次第。



※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007-08 ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト
別窓 | モンハンF | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ECLIPSE - Are You Ready to Rock
2009-01-22 Thu
アルバム紹介。

今回はこちらのアルバム。

       ECLIPSE - Are You Ready to Rock  

          「ECLIPSE - Are You Ready to Rock」

スウェーデン出身のメロディック・ハード・ロック・バンド、3枚目の作品。 

北欧バンドだからこそなのか、ロックの中にも叙情的なリフにガッチー(ガッツ&キャッチーw)なメロディーが合わさった素晴らしい1枚。

どことなくGOTTHARDやFAIR  WARNINGを思わせる哀愁を帯びたメロディーがいいですな。
時折Mr.Bigっぽいニオイもしますが、そこはやはり王道ハードロックに沿っているということなのか。

そのメロディーを歌い上げるボーカルも、ガッツ溢れるあま~い声質でとても好み。ごっつあんです。
決してハイトーンボイスとかそういうことはないんだけども、兎に角魅力的なボイス。
耳に心地よい声ってこういうの言うんじゃないだろうか?

ギターも実にテクニカルでいい仕事してます。
北欧独特のクラシカルな要素も点在しながら、ハードロックの力強さも合わせ持ったリフがめっちゃかっこええ。
ソロも弾き倒し系のテクニカルなソロなんですが、その中にもメロディアスさがあり、聴いてて気持ちいいですぞ。

一つだけ不満を挙げるとしたら、バラードがないことだろうか。
これだけいいメロディーを持った楽曲ばかりので、贅沢かもしれんけど是非ともバラードも聴いてみたかった。
きっと珠玉のものが出来上がってきたことと思うんですよねぇ。
いいハードロックバンド=名作バラード残す、みたいなとこもあるし(ナイカナ?)

まぁそのへんは次回作に期待ということで。



MySpace-ちょっと曲聴けるよ~

amazon mp3-ちょっとずつ全曲聴けるよ~

別窓 | CD紹介 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
教官の呪縛
2009-01-18 Sun
昔から 教官ちょっと きびしすぎ。YukihiRockです。こんばんは。

金曜日のお話。

金曜日の夜は、橙のみんなのご厚意により教官クエへベルバラ取りに。

このベルバラ、生産素材に、帯電した棘なるものが10個必要なわけですが、これを貰えるまでの行程がややこしや~なんでございます。

まぁ今やってる太公望よりはマシですが、それでもややめんどくさい。

今更書くまでもないですが、まず猪を捕獲し、ポルタチケットを4枚入手(1クエ1枚ほどの確率)して、そのチケットを4枚納品&レイアを裸で狩猟&鈍器限定。

そして帯電した棘を入手という流れ。

もちろん棘も1クエ1個ぐらいの確率です。

前工程を合わせると最低20回、1人だと80回行かねばならぬという教官クエ。
やはり教官は何時の時代もハンターにキビシイ。実にドSである。

そんな面倒な手順を踏んで、みんなでレイアをしば狩りに。

と思ったら、

mhf_20090116_233916_828.jpg 

殿が二人現れた!

とんだ国取り合戦の勃発である。

クエに行った4人の内、2人も殿とは……!
殿率50%ってすんごく高くね?

殿大人気だわ(=゚ω゚)

で教官クエばっかりだと飽きるわってことで謎クエ赤なんかも挟みながら。

しかし、初めて謎クエ行ったんですけど、

mhf_20090117_004214_687.jpg 

この報酬酷くね?

まぁ下の段にはちゃんと捕獲報酬ありましたけど、残り竜の牙と爪がほとんどって…。

教官のドSさはこんなところにも出ているようだ…(チガウ


※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007-08 ALL RIGHTS RESERVED.
別窓 | モンハンF | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
すうぃんぐす~る~
2009-01-17 Sat

20090117224050

久しぶりのうちっぱなし。
別窓 | 日常 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
可愛いけど腹立つ、許せるが許せない
2009-01-15 Thu
アクションは 可愛いんだが なんだかなぁ!YukihiRockです。こんばんは。

えー、報告遅れましたが(ダレニホウコクスルンダ)、今週橙猟団の一員となりました。
一応まだ仮ですが、どんどん狩りしていきたいと思います。
とは言いつつ、やっぱりマイペースでノロノロやっていくのが合ってると思うので、ノタノタやっていきます。

そしてブログもノソノソマイペースで更新していきたいと思います。どうぞよろしく。

廃ッ!!

というなんだかよくわからない挨拶から、昨日のお話。

昨日はクトさん、サナダさん、タキさん、ノイっちと白ヒプ行ったり、メモレウス行ったり、変種レウス行ったり、ラジバンダリ。

ところで、白ヒプ行ったのかなり久しぶりだったんですが、やっぱり行動がいちいち可愛いんですよね。
見ていて微笑ましいのですが、

mhf_20090114_232633_984.jpg 

なんかこの攻撃喰らうと無性に屈辱的なのよね。

可愛いからいいんだけど、やっぱダメだ。

まったく!
(バカ)殿に向かって足の裏を見せるとはなんたる不届き者!
成敗してくれる!!!!!

mhf_20090114_232746_500.jpg 

と思ったら間違えてタキさん成敗しようとした(;´Д`)


しかし白ヒプはやっぱり耐震が要りますな。
ガードしてもこの子の震動はガード出来ませんし。
震動喰らうとあの屈辱的且つ可愛い足蹴り喰らいますし。

しかも結構体力持って行かれますしね。

でも耐震って結構敷居が高かったような気がするな…。
スキルポイント15で発動だっけ?

剛体8個か……。

もう気合いと根性でカバーする(´・ω・`)

多分そんなに数行くこともないだろうし。

あ、でも勝ち組クエって白ヒプだっけか?
う~ん……。

あと情熱も足しておこう。
これにあと背脂も足しておこうか。きっと来来亭もビックリであろう。

という感じで最後に変種レウスへ。

mhf_20090115_002605_171.jpg 

殿vs変種レウス!
1.15 ロードショウ

という映画はフィクションです。お気をつけあそばせ。

しかしよくよく考えてみると、変種レウスってあまり行ったことがないのよね。
部位破壊報酬貰いに行くときぐらいしか記憶にない。

まぁでも、その部位破壊報酬も敷居が高くなったから今度からは普通に変種レウスを狩るべかな。
爪なり尻尾なり翼なり、なにかと必要だったような気がするし。
必要でなくても、あって困らないし。

そんな存在に私もなりた………くないよなぁ、やっぱ。



※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007-08 ALL RIGHTS RESERVED.

別窓 | モンハンF | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ガンランス始めてました
2009-01-07 Wed
ガンランス 今更魅力に 気付いたよ。YukihiRockです。こんばんは。

P2Gのお話。

P2G始めた当初、「とりあえずランス縛りで村クエ制覇じゃ!」っと息巻いていましたが、村ラストのモンスターハンターで完全に躓き、あっさりと弓に鞍替え。

その後はランス使用回数が150を越えたところで他の武器に目移り。

P2Gの凶悪スキル「抜刀」に見せられてしばらく大剣をぶん回す日々。

その後ヘヴィだ、狩猟笛だ、太刀だ、はたまた猫だ、双剣だ、ハンマーだ、はたまた猫だと武器をとっかえひっかえする日々。

その後ようやく手に取ったガンランスで完全に目覚めた。

「な、なんだこのトウモロコシは…!?」っと。

P2からガンスを使っていた人が言うには「P2Gでガンス弱体化されすぎ、ワロタ」なんだそうですが、P2Gから使い始めたワタクシにとっては「ガンス強すぎ、ワロタ」なんです。

というより、おもしろいの!おもしろいのよ、ガンスが!

強い弱いよりむしろ、おもしろい!そこがいい!そこがいいんだ!

P2Gになってからガンスの攻撃に新しいアクションが追加されたことが大きいのでしょうか。
それとも砲撃レベル4,5の追加が大きいのでしょうか。
なんかやたらおもしろい。

多分新アクションが追加されたことが大きいんでしょう。

ガード攻撃、または斬り上げからの砲撃後の踏み込み突き。

なんかこのアクションが追加されただけで、やたらとおもしろくなったんですけど、ガンス。

次に繋がる攻撃パターンが増えるってものすごくおもしろいんですなぁ。
新鮮な気持ちで今必死でガンス修行中でがんす。

そしてFに移って修行の成果を試そうとしたら、ラージャンに返り討ちに遭いました。

しかも新アクションはP2Gのみでした。


Fにもこれ実装をぉぉぉぉーー!!!
別窓 | モンハンP2G | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
こんにちは2009
2009-01-01 Thu

本年も フンドシ共々 よろしくね。YukihiRockです。明けましておめでたう。

さて今年は丑年ということで、












mhf_20081231_183247_3752.jpg 

牛の被り物してみました。

ディアですけどねホントは。

なんだかんだで、去年も被り物の一年だったかなぁっと思いますなぁ。
いや、髪型の一年かな。

ツェペリさんの髪型だったり、泥棒だったり、殿だったり。
色々楽しませて貰いましたな、被り物共々。

一時期はF止めようかという所まで行ってましたが、なんとなく続けてますし、多分よほどのことが無い限り止めることはないんでしょう。

色々あった一年でしたが、まぁよかったんじゃないかなっと。

というわけで、今年もバカな格好してアホな事をしでかすかもしれませんが、みなさん何とぞ生暖かい目で見守ってくださいなぁ。

本年もよろしくお願いします!

別窓 | 日常 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| Rockくずれの徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。