YukihiRockのはまっている音楽やゲーム(特にモンスターハンターシリーズ)について、徒然なるままに書き綴る不定期更新ブログです。時々自作曲上げたりとか。
<
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今年のトレンド?
2008-11-26 Wed

今年の風邪は長引く…。

もうかれこれ四日ほどぐずぐず。

私の中で今年のトレンドは生姜汁より柚子茶。

というわけで柚子茶飲んで早く寝ます。
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ネットカフェ限定クエスト第9回~鉄烏賊、そして鉄鮫編~
2008-11-16 Sun
ごんぶとの ランス抱えて 眠ります。YukihiRockです。こんばんは。

ついに全ての武器種が登場し、次回はもはやないであろうと思われる、最終回、第9回ネカフェクエへ行って参りました。

今回は合計9人(?)集まりまして、3:3:3で別れてそれぞれでコイン集め。
ほんと受注出来るところ自由区に戻してくれよ。
まぁ多分これで終わりだろうから、もう意味ないけどなぁ!(怒)

さて今回のメインターゲットは、きっとこれでネカフェも最後だろうということでモンスターハンターの看板飛竜、リオレウス。

しかしあくまで下位。
凄腕ハンター達が束になってかかったらひとたまりもない事は言うまでもない。

さらに時間短縮のために、

ネカフェ9 

閃光で固めてみました♪

そこにさらに追い打ちをかけるが如く、龍双剣2本に麻痺武器1本の構成。

ネカフェ9 (1) 

もうエフェクトと血しぶきで顔がどこにあるかすらわかりません。

哀れ空の王者。
君にはさっさと土に還っていただこう。

ネカフェ9 (2) 

というわけで、3人で全部位破壊でも針動かず終了となります。

尻尾斬って、尻尾から逆鱗ウマーなんてことも考えてたんですが、普通の鱗がハラハラと出まくりましたよ(ノД`)

まぁ逆鱗は出ないのわかってるんですが、意外に尻尾が出なくて驚愕した。
尻尾剥いでるのにヽ(`Д´)ノ

そういえば、蒼の尻尾が出なさすぎて凹んだ記憶がフツフツを蘇ってきたわい。
リオソウルの腰強化しなきゃ…。

ネカフェ9 (4)

今回はかなりコインが出にくく、いつもなら何戦か出ずに3枚とか4枚一気に出るなんてことがあったんですががが。

今回は頑なに1枚、もしくは2枚ペース。
しかも出ないペースはいつもと変わらず。
結局コインが揃ったのは12:30を回ってから。

おー、それでも昼すぎぐらいまでには終わってるな。
第1期の事を考えたらとても出やすくなってるのかもね。

ネカフェ9 (3) 

そんなこんなで、鮫作成。

普通の大剣と比べると一目瞭然、う~ん短い。
比較する大剣のチョイスをちと間違えた感が漂ってるが、そこは許してくれ。 

ネカフェ9 (7)  

そして第3期、ワタクシの最大の目標スティールセーピア作成!

ん~~いいよー!
このごんぶとさがたまらんよー!

みんなごんぶとだから、出発口がちょっと隠れるよー!
いいよいいよー!サイコー!

さっそく強化して、スティールセーピアⅣにするぜー!

工房のおやじ「岩竜の甲殻が足りないぜ、マンモーニ。」

そりゃねぇぜ、プロシュート兄ぃ…。

まぁ丁度鉱石ハンターの宴が来てるので、ボチボチ集めなさいというお達しなのでしょう。
言葉ではなく心で理解できた!
 
っというわけで、Ⅱまでしか強化できませんでしたが、さっそくみんなで試し突き!

ネカフェ9 (9) 

試すだけなのにラージャンを選ぶなんて…。

もうラージャンはみんなのアイドルって事でいいんじゃなかろうか。
もしくは新時代の先生って事でいいんじゃなかろうか。

ただしラージャンが先生になった場合、体罰はデフォルトです。
鉄拳制裁、足蹴り制裁、大声説教制裁、腹からのしかかり制裁、終いには口からビームで制裁。

さぁ、みんなで教育委員会に駆け込もう!ラージャンが先生になるのだけは嫌だ、って。

「心配しなくてもお猿に先生はまかせられません」byハンター教育委員会

じゃあアイドル一択ってことで。

ネカフェ9 (10) 

そんなこんなでなんと15分で終了。

みんなのアイドルもごんぶとランスにかかっては形無しと言ったところですな!
さすがごんぶとランス!愛してる!

っといった感じで最終ネカフェクエも無事幕を閉じたわけですが、ほんとに最後なのかのぉ。

毎度毎度最後かと思ったら、次のネカフェクエが配信されてびっくりしとるんですよね。
でも次配信されるとしたら、作れる武器はなんじゃろか。

もうリーチ武器くらいしか残ってないですよねぇ。
そうなると遠距離武器はなくなりますな。
ガンスとか狩猟笛のリーチ武器がないですから、これだったらおもしろそうなのはおもしろそう。

思い切って防具とかでもいいかもしれないけど。
すっごい鋭角的なフォルムな防具だったら、おらいらねぇぞ!



※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
別窓 | モンハンF | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
METALLICA - Death Magnetic
2008-11-12 Wed
アルバム紹介。

今回はこちらのアルバム。

       Death Magnetic

           「METALLICA - Death Magnetic」

説明不要の大御所スラッシュメタルバンド、9枚目の作品。

うん、いいね。
前のアルバムがあまりに酷かっただけにあんまり期待してなかったんだけど、ちょっとメタリカっぽさが戻ってきた感じかな。

メタリカっぽさってなんじゃらほい?って聞かれると困るけど、う~~ん?

ヘドバン?

ヘドバンしたい気持ちにさせるかさせないかがメタリカっぽさかなと思うのよ、私。
でこのアルバムは問題なくヘドバンしたい気持ちにさせてくれる。
LORDぐらいからそれがなくなって、St,Angerに至ってはなんじゃこら。
でも今回は大丈夫。みんな安心して頭ふってくれ。
ただし全ての曲が5分越えのなが~い曲ばかりなので、入念なストレッチを怠るな!


さてそんなアルバムの肝心の内容ですが、1曲目は時折Blackend、時折Disposable Heroes。

4曲目はFade to BlackのようなSanitariumのような。

5曲目と6曲目は低く構えた体躯を前後に揺らしながら、苦しい顔をしてベースを弾くトゥルジローが見えるようでなんとも微笑ましい。

7曲目はジェームズ歌上手くなりすぎ、ワロタ。

9曲目は10分近いインスト。ほぼリフで構成されているので正直ダレてくる。「次のトラック」ボタンについつい手が伸びるそんな1曲。

10曲目はなんか軽くてポップ且つ明快になった偽Master of Puppetsみたい。でもわたしゃ好きよ。

全体通して、格好いいのは格好いいんだけど、Master of Puppetsからメタリカ入門したものとしてはやはりこちらを基準に考えてしまって、及第点から上にはいかないというところ。

どうしてもMaster of Puppets.Prt2的なところを期待してしまうのなぁ。
まぁもしそんな作品が出来上がってくるようなら、解散前とかそんな気がするのぉ。


MySpace-ライブ盤が聴けるよ~

amazon mp3-ちょっとずつ全曲聴けるよ~

別窓 | CD紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
根を詰めすぎると体にも精神的にもよろしくない
2008-11-11 Tue
韋駄天は 必死にならずに やるのが良い。YukihiRockです。こんばんは。 

久しぶりに韋駄天やってみた!

相手がレイアだったからっていうのもあるんだけどね。
それ以上に基本報酬に逆鱗が設定されているっていうのもあるんだけどね!

とりあえず手始めに自由の方を。

idaten.jpg 

自由はこの1回だけやってお終い。

装備揃ってないし、まず古龍武器持ってない時点でダメなんだろうし。
しかし162位には泣いた(ノД`)

で装備揃ってないなら制限の方だとまずファーストトライ。

idaten (1) 

とりあえず様子見で。

閃光やらのタイミング変えればもっといけるんでないかと2回目。

idaten (2) 

おお!なんか1分も縮まった!

これはもっと詰められんでないかとさらに挑戦。

idaten (3) 

5、6回目くらいで5分切れた!

でこの時点でもういいかってなってたんですが、順位が暫定で14位だったので俄然やる気出た!

というわけで、最終トライ!
まぁ最終トライと言いつつ、10回近くやったんですけどね。

idaten (4) 

おお!1回目やったときより2分近く縮まった!
さらに前のタイムより20秒近く縮まった!これは10位圏内狙えるかも!

っと喜び勇んだ次の暫定順位発表。







13位


上位どんだけつまってんだよという話(´・ω・`)

結局逆鱗も出なかったとさ。


※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
別窓 | モンハンF | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
バケツに入るサイズのマグロはきっと稚魚だ
2008-11-09 Sun

今回は バケツとマグロの コラボだよ。YukihiRockです。こんばんは。

昨日は隔週恒例猫班'sイベントへ行って参りました。

今回のテーマは、

『マグロはどんなに凍らしてもマグロだ!大剣じゃねぇ!そんなこと言ってると地元の漁師が怒ってくるぞ!』

というわけで、大剣限定でございます。

taiken.jpg 

なんだかバケツ戦隊が勢揃いだったので、ワタクシも急遽ハイメタU一式をこさえて参加さしていただきましたよん。

そして、一式制作の勢いのまま第1戦目はアナゴさん2匹。

というわけで、

taiken (1) 

今日は無謀にもアナゴさん2匹クエストにピンクバケツ一式で挑んだ男の話をご紹介しよう。

クエに出発前のドンドルマの街にはバケツ戦士達が溢れていた。

「ふぅ、今日も良いバケツだ」
「今日は特別金色だぜ」
「それを言うならオレも今日はいいポリ具合だぜ。」

黒、金、青と三色のバケツ達は口々に自分のバケツ具合を自慢し合っている。
ふとそこに…

「オレも今日から仲間に入れてくれまいか?」

ピンクバケツの登場である。
いつもなら本職のピンクバケツが存在しているのだが、今日に限っては不在。
そこにつけいる隙を見つけた俄ピンクバケツは、間に合わせで作ったバケツを被って現れたのである。

「今日は本職ピンクがいないし、3人だとどうもピリッとしないからいいよ、入っちゃいなよ。」

なんとも心優しいバケツ達である。
『本物のバケツは紳士』であると言う名言があるが、まさにこの事。

さて、肝心のクエストは火山に巣くうアナゴさん2匹を同時に狩猟しなければならないという、普段でも難易度の高いであろうものになった。

「ふふふ、ピンクバケツで広域に攻撃にと活躍しまくRYYYYYYYッ!」
 
このピンク、腹と一緒で気持ちまで大きくなってしまったようである。
そして惨劇はこの後に待っていた!

意気揚々と乗り込んでいったピンクバケツは、戦闘開始1分も経たない内にキャンプへと送り返されたのである!

次の文章は我々が極秘に手に入れたその際の会話記録である。
御覧頂こう。

【2008/11/08 22:26:05 (P)】
ネクロさん > 分断します?
【2008/11/08 22:26:14 (P)】
ネクロさん > それとも乱戦?
【2008/11/08 22:26:24 (P)】
レイセスさん > お任せしまっさ
【2008/11/08 22:26:35 (P)】
ネクロさん > うわーいw
【2008/11/08 22:26:35 (P)】 
ピンクバケツ > お任せで!
【2008/11/08 22:26:47 (P)】 
ピンクバケツ > ギャーーーー
【2008/11/08 22:26:57 (P)】 
ピンクバケツ > 死ぬーー!
【2008/11/08 22:27:00 (P)】
レイセスさん > ドンマイであります
【2008/11/08 22:27:04 (P)】 
ピンクバケツ > って死んだw 

見事に1分であることがおわかり頂けたであろうか。
この男、まったくおバケツである。



っと長すぎる前フリだったわけですが、要は開始1分まさかのTKO。
開始直後いきなりプレス喰らって、もう1匹に轢かれて昇天。

さすがにピンクバケツ一式は辛かったなこりゃ。

その後はひたすら逃げ回るのに必死で、SS撮れてません。
あ、一応攻撃もしてたんだよというSSをば…。

taiken (2) 

以上!

taiken (3) 

でも一応両討伐でなんとかクリア出来ました。

いや~、もう二度とピンクバケツでアナゴさん2匹行かね!

さて2戦目は、装備を普通に戻して破壊の権化へ。

taiken (4) 

やはりというかなんというか、ティガとフルフルはほぼ分離可能ですわ。

初めだけちょっと合流されましたけど、それ以外は合流することはなく。
フルフルを先に仕留めまして、最後にティガをみんなでカチ上げ。

taiken (5) 

キュピーン!

これは閃いた!

全員大剣で相手はティガということなら…!

taiken (6) 
taiken (7) 

シンクロせざるを得ない!

いや、別にティガじゃなくてもシンクロするけどね。

taiken (8) 

なんか最後はタメ3、34連発だったみたいですの。

いやぁ気持ちよかったですねぇ、これは。
立ち上がる度に転けまくりのティガさんに、反撃する間も逃げる間も与えることなく討伐となりました。
大剣の破壊力たるや、すばらしいの一言。
押して押して押しまくる!なんて素敵なんだ!

は!

い、いかんいかん!
力の虜になって、危うくダークサイドに堕ちるところだった!

ん?それは悪の権化だって?
2度目のネタはしんどいとか言うなよ。

そして最後に、

taiken (9) 

メタボなフンドシがゲリョス2匹の闘技場に放たれ、色んなモノを盗まれて帰って来ましたとさ。

taiken (10) 

っとそんな感じの大剣祭りでした。

途中からバケツ祭りなのか、マグロ祭りなのか、ツナ祭りだったのか分からなくなってきたのは内緒だ。


※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

別窓 | モンハンF | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ギャラリー機能の拡張を要請する!
2008-11-04 Tue
ギャラリーを いじってみるのも いいかもね。YukihiRockです。こんばんは。

昨日はとりあえずモハにオンしてたんだけど、何をしてたかほぼ覚えてない。

だって、SSがないからー!

JOY TO KEYは起動してスティック押し込みまくってたんだけどSSが撮れてなかったのよね。

おかしいなぁと思ってノートン先生の設定見てみたら、プログラム遮断されてた( ; ゚Д゚)

今まで機嫌良く動いてたのに、なぜ急に…。
とりあえず設定で許可しておいたからもう大丈夫だとは思うんだけど、一生懸命スティック押し込んでたのはなんだったのYO!

で昨日、変種ガルルガやら奇王剣強化のために劇毒袋取りに行ったりしたんだっけかな。
で最後にレイセスさんがギャラリー見せてくれるっていうので覗いてみたんだった、そうだそうだ。

三段重ねで完成する家具ってBGM変換機能がついてるのが衝撃的だったんだわ。
そんなこんなでギャラリーもっかいイジってみようかなぁと思ったり、思わなかったり、ラジバンダリ。

もうかれこれ1年以上イジってないんよねぇ、ギャラリー。

mhf_20081105_201734_187.jpg 

いつまでもバーのままじゃいかんよな。


※画像:(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
別窓 | モンハンF | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
私的入門用メタル
2008-11-02 Sun

メタル好き 増やす機会が 来ましたよ。YukihiRockです。こんばんは。

先日タキさんが「聴きやすいメタルって何かの~?」っとメタルに興味を示している感じがプンプンしたので、これはメタルフォロワーを増やすチャンスである!

っというわけで、メタル聴いたことない人でも聴きやすいかなと思うバンドなりアルバムなりあげていこう。
ただし、多分に私的です。
なのでストラトヴァリウスと聖飢魔Ⅱは確実に入れます。反論は許さん!


まずは『STRATOVARIUS
誰がなんと言おうと、私の中で最高のメタル。
一番初めに聴いた本格的メタルっていうのも手伝って、ワタクシの中では今も一番です。
たとえ、『Visions』以降のアルバムを持っていないとしても。

そんな『STRATOVARIUS』のアルバムは前述の『Visions』もいいけど、私がオススメしたいのは『Fourth Dimension 』と『Episode』。

1曲目からメロディアスなスピードチューンでグイグイ押していく感じがしてたまらなくなったところで、中だるみのミドルテンポ曲が入ってくる所は、両作品とも同じ感じ。というかストラトヴァリウス全般に言えることかも。
しかし『Episode』12曲目の「Forever」は最高。


続いて『聖飢魔Ⅱ
知らない人は「あの蝋人形の人でしょ?」なり「お笑いの人でしょ?」なんて言っているが、なめちゃいかんよ。
そんな事を言っている人はきっとTVでしか見たことがない人なんでしょう。
アルバムを聴いてからその考えは間違いなんだと思い知るがよいぞ!

っとそうは言いつつも生粋のメタルファンから言わせれば「あれ邪道だよ。」なんだそうですが、私から言わせれば「あ~、損してるな」って感じ。
メタルだけの枠に収まらない、幅広い音楽性がなんとも高次元で構成されている楽曲群は生唾モノ。

その中でオススメしたいアルバム…、おっと間違い、大教典(聖飢魔Ⅱは楽曲集を教典という)は最終大教典の『LIVING LEGEND

初期のオドロオドロした感じはないものの、純度の高いヘヴィメタルから、後期の美しいメロディーをからめたハードロック、ポップ寄りの曲まで今までの聖飢魔Ⅱの集大成といった感じ。
相変わらずの閣下の素晴らしいボーカルから演奏隊のテクまで聴き所満載。
とりあえず、1曲目からデーモン閣下のメタルシャウトに悩殺されて下たい。


続いてはジャーマンメタルの雄『HELLOWEEN
ジャーマン好きならまず外すことは出来ないであろう。
ジャーマン=ハロウィンってなイメージもあるぐらいのThis is GERMAN。

その中で『
Keeper Of The Seven Keys Part2(守護神伝-第2章-)』、『The Time Of the Oath』がオススメ。

守護神伝の方に入っている「Eagle Fly Free」は間違いなく不朽の名曲。作品が発表されたから20年も経つのにその輝きは今でも一級品。マイケルキスクのハイトーンボイスと相まって悶絶モノでし。

あ、あとジャーマンメタルなら『EDGUY』もオススメ。っぽい(爆
まだアルバムは持ってないんですが、視聴した感じかなりかっこよさそうなので近々購入予定。


あと聴きやすいと言えば何かのぉ。
前に紹介した『Nocturnal Rites』や、あとは『Sonata Arctica』、『RHAPSODY』、『KAMELOT』、『LOST HORIZON』なんかが特に聴きやすいのかな。

女性ボーカルで言えば『NIGHTWISH』がよいですな。
ただオペラチックなボーカルが不得意な人にはちょっと微妙かもしれませんが。
そういう意味で入門用じゃないかな?
それでも聴きたいという人は『Oceanborn』がオススメですぞ。

っと最後は駆け足で羅列しただけですが、私の思うメタル入門用バンド、アルバムはそんなところ。

別窓 | 音楽 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| Rockくずれの徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。